作品詳細

「蜘蛛の歌」TAB譜付(ギター独奏・楽譜) -楽譜データ- (Sheet music)

この作品は楽譜データです。音楽データ(リスニング用)ではありません。
デジタル作品の性質上、誤って購入されても、返品・キャンセルのお受付ができませんので、
あらかじめご了承ください。

*下記は楽譜のサンプル画像です。一部を隠して表示され、また実際より低画質となります。 「蜘蛛の歌」TAB譜付(ギター独奏・楽譜)

演奏動画(Performance)
この作品の演奏動画(参考用)です。ご購入データには含まれません。
作品名(Title)
「蜘蛛の歌」TAB譜付(ギター独奏・楽譜)
データ内容(Contents)
ファイル形式(File type)
投稿者名(Name of the designer)
アカデミー・ギターサークル
紹介文(Introduction of the work)
バリトンとピアノの楽譜からギター独奏用に編曲しました。
美しく、切ないメロディーは、一度聴いたら耳から離れません。

-----------------------------------------------------------
「蜘蛛の歌」についての解説

シベリウスの友人であったルドルフ・パウルによる戯曲の劇音楽。
パウルも最初は音楽家を志し、ヘルシンキ音楽院(現シベリウス・アカデミー)で一緒に学んだ仲であった。

16世紀、デンマーク・ノルウェイ・スウェーデンを統治した国王、クリスチャン2世の悲劇である。
詳細は不明だが、愛人 Dyveke (小鳩)を毒殺された(疑いを抱いた)クリスチャン2世が1520年に『血の虐殺』を引き起こし、1532年にとらえられてから、1559年に死去するまで27年の間、幽閉生活をおくることになる。

「蜘蛛の歌」は、最後の場面で幽閉先の城の中で道化によって歌われる。けして悲しい旋律ではないが、元王の置かれた状況とその途方もない内容とが、極めて効果的である。

-----------------------------------------------------------

【総ページ数】3ページ
【演奏レベル】上級者向け
【標準演奏時間】3分10秒
TAB譜付きで、五線譜の方にも運指をつけています。
演奏楽器(Musical instruments)
登録タグ(tags)
アーティスト名(Copyright)
歌手:
作詞:
作曲: J.シベリウス
税込価格(Price for the JPY)
500円 (500 Yen)
⇒Yen Exchange Rates
コメント(Comments)
▼Facebookのユーザー様のみコメントしていただけます


フリーワード検索(Keyword search)

カテゴリ検索(Category search)

Licensed by JASRAC
JASRAC許諾番号
9011182001Y30005
9011182002Y37019
Licensed by JASRAC. Preview / Pre-listening
JASRAC許諾番号
S0803121859
Licensed by JASRAC
JASRAC許諾番号
9011182003Y45040
Licensed by NexTone
NexTone許諾番号
ID000002298
ID000002299
ID000002300